40代女性がもう一度美しいお尻をつくる!簡単にヒップ アップできる3つのエクササイズ

Pocket
LINEで送る

今からでも遅くはありません!あなたのお尻が垂れてしまう理由を知り効 果のあるヒップアップエクササイズをしましょう

久しぶりに自分の後ろ姿を鏡でみたら、見事なピーマン尻!! 若い時に比べてかなりお尻の形が変わってきているのに気づいたけれど、 実際にこの形をどうしたら前のように戻せるのか分からない……という方はいませんか?

20~30代のときには少し運動すればすぐに戻ったけれど、

40歳を過ぎたら太刀打ちできない!

その原因は、「姿勢の悪さ」「筋肉が足りない」「運動不足」です。

きちんと運動する時間を確保して、ジムに通って筋トレする時間があればお尻は丸いき れいな形に戻ります。

しかし、何かと忙しい40代女性。 もっと手軽にお尻を引き上げるエクササイズをお家ですることができます。 ピラティスエクササイズで代表的なお尻のエクササイズを3つご紹介します。 お尻を大きく分けて3つのパートに分けて鍛えていきます。 姿勢に気をつけながら正しい動きを行うことで、 太ももが過剰に太くなってしまうこともなく、きれいなラインを作ることができます。

実際にやってみましょう!

 1.お尻の「上」の部分のエクササイズ

下向きに足を伸ばして寝ます。両手は重ねて頭の下に置きます。お腹を薄くしながら恥 骨は床につけておきましょう。両足の膝とつま先を外側に向けて、脚をまっすぐ伸ばし ながら浮かせてきます。お尻の「上」のエリアが力が入るまででOK。3秒ほどキープ し5~8回繰り返しましょう。

2.お尻の「横」の部分のエクササイズ

足を伸ばして横向きに寝ます。両脚は少し斜め前へ出します。脚をまっすぐ伸ばし ながら天井に浮かせてきます。お尻の「横」のエリアが力が入るまででOK。つま先と膝は天井に向けておき、骨盤は床と垂直に立てておきます。

3秒ほどキープ し5~8回繰り返しましょう。

3.お尻の「下」の部分のエクササイズ

膝を曲げて上向きに寝ます。かかと、両膝はこぶし一個分くらい開き膝を立てます。お腹の上に両手をおき、お腹を凹ましてください。小指側を持ち上げてくるように骨盤を転がしながらお尻を持ち上げていきます。足の裏で地面を押しながら、お尻の「下」のエリアに力が入るまで引き上げましょう。肩から膝までが一直線上になるまで上げます。

3秒ほどキープ し5~8回繰り返しましょう。

いかがでしたか?こんな簡単なエクササイズでもきちんと部位エリアごとに鍛えれば劇的に変化が起こります。まずは、この3つを寝る前に試してみてくださいね。

 

トレーニング、ピラティスのプライベートセッションのご依頼はこちらから 
お問い合わせ 
Pocket
LINEで送る