《おすすめ本》3週間続ければ、一生が変わる

Pocket
LINEで送る

わたしが今まで読んだ本をご紹介します。

自己啓発本はいろいろなタイプがありますが

女性目線で読んでも共感できるもの

学びがあるもの

成功哲学などで良かったものをアップしていきます。

3週間続ければ一生が変わる あなたを変える101の英知 ロビン・シャーマ著

この本は10年前にさらっと読んでたのですが、ぜんぜん内容覚えてないくらい入って来ませんでした。まだ20代前半でした。

そのままずっと実家に置いて眠っていましたが、お正月のとき掃除をしていて目に留まり、手にとって持って帰ってきました。

読み始めてすぐ、、、 なんだこの今との感じ方の違いは!?と思うくらい、ビシビシと言葉が響いている自分がいました。

あちこちに書き留めたい格言ばかり。

これを何とも思わなかったの?と疑わしいくらいでした。
長い年月の中で、「自分が変わった」ことを実感しました。

本の内容を知らずうちに普段実践していたことも多かったので、それで響いたのだと思います。

タイトルだけ見るとダイエット本のようですが、、、

日本語訳よりも英語のタイトルに注目!
Who will cry when you die?

(あなたが死ぬときに誰が泣くだろう?)
生きてる中で、これがいちばんの答えなのかもしれない

成功を追い求めていた人生から

意義を見いだすことに捧げられた人生を送ることのほうが充実だと早い年齢から気づけたことが大きかったのでしょうね。

そう本当に思える時間を過ごしてきたんだなぁ〜と、、、 この本を味わえるくらいになっていて、なんか嬉しかったです。

最後の一段落が、奇遇にも同じアイディアでした。このウェブマガジンのタイトルの由来にもとても似ています。

「わたしは完全に使いはたされて死にたい。

働けば働くほど、生きていると実感できるのだから。

わたしは人生そのものを楽しむ。

わたしにとって、人生ははかないロウソクのようなものではない。

むしろ、ほんの一瞬だけかがやいていなければならない大きなたいまつであり、

わたしはその火をできるかぎり明るく燃やしつづけて、つぎの世代に手わたすのだ」

トレーニング、ピラティスのプライベートセッションのご依頼はこちらから 
お問い合わせ 
Pocket
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です